人気ブログランキング |

気まま音楽人生


第六十二号☆

こんばんわ☆今回は、最近離れていた音楽のことでも。

私の音楽人生は、小学2年の頃に始まります。

小2からピアノを始め、小3から合唱部に入部(他のパートだと、つられるからという理由で最後までソプラノから動かず・・・。)、小5からコントラバスをやる


中学編。吹奏楽部の仮入部でコントラバスを希望するも、人数が足りており、募集されず。合唱部の先輩のいたサックスに強制連行(笑)流れでそのままサックスに。親からは「チューバじゃないの??」と批判を受ける。
中学時代は3年間サックスでソプラノ以外(ソプラノはなかったんです)全部をやる。あの頃は意味はよく分からなかったが、今となっては、やっていてよかったと、とても思う。


すべり止めで受かった高校に進学。即、吹奏楽部に入る。無事に第一希望のサックスに就任。オーデションをくぐりぬけ、どうにか3年間大会メンバーに入る。
そこでは、全パートを体験。
その頃はソプラノも大会でやったが、同僚から「似合わない」と、猛烈な批判を受ける。
2年の時には、アルト、ソプラノ、チェレスタの3つを掛け持ちをし、本番の日に移動で手こずる。ちなみに、その時にチェレスタを借りたのだが、それが今の大学のものであることにちょっと運命を感じている(笑)
高校時代はなぜかよく、どソロで歌わされた。。。
クリスマスコンサートで、客席側のど真ん中で歌ったこと、小学校の全校児童を前に、ふるさとを歌ったこともある。
最初の頃はかなり緊張していたが、何回かやるうちに変な使命感を感じ、やるよう指示されても動じなくなる。あの頃は、緊張よりも、歌う快感が上回っていた気がする。
今思えば、かなり濃い音楽人生だなぁ、としみじみ思う。
まだまだこれからも、どんどん濃い人生を送るぞ~♪♪
by can-sax | 2006-03-23 23:05 | 音楽

<< 第六十三号☆      第六十一号☆ >>

更新は管理人の気が向いたときに行います。どうぞ長い目で見てください☆
by can-sax
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
最新のトラックバック
一から初めるブログ
from 初めましてなブログ
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧